よくある質問

最も一般的な質問に対する回答をご参照ください

盗用検査ツールに関する一般的な質問

アップロードしていただいたドキュメントは、ユーザーの同意なしに当社のデータベースに組み込まれることはありません。 他社の盗用検査ツール(特に無料のもの)はあなたの論文を他社のデータベースに組み込むことありますのでご注意してください。

いいえ。 機密性を保った当社の盗用検査ツールを自信を持って安心にご利用になれます。

いいえ。システムの使用に制限はありません。それどころか、任意の言語で書かれたドキュメントをチェックできます。それは、ドキュメント内に複数言語の文章が含まれていても完璧に機能します。当社のアルゴリズムは、言い換えの検出のほか適切な引用と不適切な引用の区別もできます。 ここで当社の提供するユニークな機能についてもっと読む

当社の盗用検査ツールは誰でもご利用になれます。

当社の盗用検出アルゴリズムは、コピー&ペーストだけでなく、言い換えられた盗用、および良い引用と悪い引用など、より多くを検出します。この日付までに、当社と同じくらい多くの要素を検索に組み合わせた盗用検出サービスは他にありません。アップロードされた論文はデータベースに組み込まれません。ユーザーは完全なセキュリティと機密性を持っています。ドキュメントのアップロードに制限はありません。 1日あたりのアップロード数に制限はなく、紙の長さや長期的なチェックもありません。アップロードされたドキュメントを、14兆を超えるウェブページ、書籍、定期刊行物、記事、学生の論文、レポートと比較します。当社のものは、世界で最大の比較ベースです。当社のシステムは、最終結果のスコアリングを強化しました。

盗用検査ツールのよくある質問
盗用検査ツールに関する質問

盗用ツール自体

当社の盗用検査ツールは、アップロードされたすべての論文を14兆を超えるウェブページ、本、記事、学生論文、その他の資料と照合します。論文のチェックを実行するにクレジットを利用することになります。任意のサイズ(ページ単位)の論文をアップロードできます。チェックの開始から数分以内に結果は得られます(チェックの処理時間は異なる場合があり、場合によっては通常より長くかかる場合があります)。チェックが完了するとすぐに、次の情報が表示されます。

–類似度と集中度のスコア。

–ハイライトされた類似点とそれらの出典へのリンクを含む詳細なレポート。

当社の盗用ツールは、アップロードされたドキュメントを14兆を超えるウェブページ、本、記事、定期刊行物、レポート、研究論文、学生の作品と比較します。これは、世界中の盗用検出サービスの中で最大のスキャンベースです。

.docx, .doc, .pdf, .odt, .rtf, .pages形式ファイルをアップロードできます。

結果

あなたは以下を受け取ります:

類似度スコア。 このスコアは、盗用可能性のあるテキストの量をその他のテキストの量の比率を示します。たとえば、50%のスコアは、ドキュメントの半分が元の論文と類似していることを意味します。

濃度スコア。 このスコアは、一致が論文全体にどれだけ分布しているかを示します。スコアが低いということは、一致が小さな文である(盗用の可能性が低い)ことを意味します。スコアが高いほど一致する部分もそれだけ大きくて盗用の可能性も高いということを意味します。

ハイライトされた一致。 一致したテキストは色付けされるため、ドキュメントの最も重要な部分に集中しやすくなります。

元の出典。 すべての一致には、元の出典へのリンクがあります。

盗用に対処するには2つの方法があります。盗用された文を適切に引用することか、論文から完全に削除することのどちらかです。

類似度スコアの5%を超えず、星1つの集中スコアを超えないようにお勧めします。理由としては、最大5%の一致が、ほとんどの場合、「技術的」として見なされるためです(たとえば「アメリカ合衆国」など、広く使用されるフレーズ)。推奨以上のスコアの場合は、数カ所の変更の後、もう一度論文をチェッカーツールで確認してください。

盗用検査ツールについて尋ねます