盗用チェッカーの機能

当社の盗用チェッカーのすばらしい機能についてご覧ください

先端的なスコアリング

類似度スコアだけでなく論文を評価するためさらに多くのスコアを提供します。

Plagiarism checker advanced scoring

すべてのレポートには、類似度スコアが提供されます。このスコアは、ドキュメントに類似点がいくつあるかを示します。

類似度スコアは、一致した単語の数を合計単語の数で割ることによって計算されます。

たとえば、ドキュメントが1000語と類似度スコアが21%の場合、これは、ドキュメントに一致する単語が210個あることを意味します。

盗用レベル類似度スコア

このスコアは、ドキュメントの盗用のリスクを示しています。このスコアは、一般に、類似性のある部分のサイズを評価します。類似性のあるブロックが大きいほど、盗用のリスクが大きくなります。

たとえば、類似性が1%しかない100ページの論文を考えてみましょう。すべての類似点が1ページのみに集中している場合、盗用リスクスコアが最も高い値を示します。類似性の値が低い可能性のある盗用インスタンスについても警告が表示されます。

当社の調査によると、この機能は94%の精度で盗用を検出します。

盗用リスクスコア

言い換えは、盗用の方法としてますます一般になってきました。言い換え盗用に対応するために、言い換えスコアを追加しました。

このスコアは、テキストのどの部分が書き直されているかを示します。

言い換えスコアは通常1%から8%の間です。言い換えスコアが高いと、盗用として見なされる可能性があります。言い換えスコアが高いことに注意してください。

言い換え盗用スコア

優れた論文には適切な引用は欠かせないものです。ただし、適切な引用でも、類似性のブロックに巻き込まれる可能性があります。

そのような場合に備えて、不適切な引用の概念を導入しました。

不適切な引用の表示機能は、ドキュメントの他の類似性の中に含まれていても、引用だけを指摘し表示します。

不適切な引用

引用はすべての論文の欠かせない一部です。他の文書を引用することによって、論文の信頼性が高まります。

引用を識別し、緑色でマークします。これにより、良い引用を他の類似点から簡単に区別できます。

引用

論文の信頼性は、一致の数によっても評価される場合があります。

あなたが10%類似性の論文を扱っていると想像して見ましょう。 その10%すべてが一つだけの出典から取得されたものと、数十または数百の出典から取得されたもの、どちらがあなたにとってより信頼できるように見えますか?

盗用の一致

クイックスコアは、アップロードされた論文を数秒以内に大まかに評価するのに役立つまったく新しいスコアシステムです。

クイックスコアを提供する試用版は無料です。クイックスコアは、一致する文章のフィンガープリントを計算し、類似度スコアを大まかに評価します。

クイックスコアは数秒以内に表示されます。ファイルがアップロー完了後クイックスコアがほぼすぐに表示されます。

クイック盗用スコア

ハイライトされた一致

ドキュメント内に何らかの盗用が見つかった場合は、その部分がレビューと修正のために強調表示されます。当社の盗用検査システムは、ドキュメントの編集と修正に役立つ機能が豊富です。適切な引用は緑色で強調表示され、言い換えはオレンジ色で、不適切な引用は紫色で強調表示されるなど一目で問題点を指摘できるようになっています。

盗用の強調表示の例

Plagiarism checker sources matches

表示可能な出典

当社の盗用チェッカーは、一致した部分に出典へのリンクをドキュメント内に配置します。これらのリンクを使用すると、ドキュメント内の不適切な引用、単語、言い換えを簡単に修正できます。引用が適切に配置されていると確信がある場合は、確認するだけで、ドキュメントのレビューとダウンロードを進めることができます。


言い換えの検出

当社システムの強化された検証技術は、コピペ盗用(コプー・アンド・ペースト)だけでなく、言い換え盗用(パラフレーズ)も検出します。言い換えスコアが高い場合は、盗用のリスクを回避するために、ドキュメントを注意深く徹底的に確認することが重要です。

盗用検出の例

不適切な引用の検出

不適切な引用の検出

不適切な引用は教師によって盗用としてみなされることもありますので、不快な結果を回避するために、正しい引用について論文をチェックすることが重要です。

当社の盗用チェッカーは、どの引用が正しいかを知らせます–それらは緑色でマークされます。また、盗用として認識されるすべての引用が紫色でマークされるため、編集する必要のある引用がわかります。


多言語検出

あなたの文書がいくつかの異なる言語で書かれている場合でも、当社の多言語システムにより盗用の検出に問題ありません。そのため、当社の盗用チェッカーシステムは、数カ国で全国的な盗用検出システムとして採用されています。

多言語盗用チェッカー